人気ブログランキング |

ライフスタイルから住まいを考える

f0336275_15055663.jpg

リフォームや新築を思い立つと、それまで気にしていなかった住宅販売のチラシが目にとまるようになるのではないでしょうか。

インテリア雑誌やハウジング雑誌を手にしたり、インターネットで情報収集して、
「こんな家のデザインが良いな」「こんなお洒落なキッキンに憧れる」などと思いをめぐらせたり、そしてあまりに情報量が多くかえって混乱してしまうかもしれません。

住まいは、家族の生活を包み込む大切なステージです。
あなたやご家族のライフスタイルに合わなければ、心地良く暮らせません。

大切なことは、まずライフスタイルを知ることです。

ライフスタイルとは生活様式という意味ですが、住まいについて考えるには”家族構成”と”暮らし方(イメージ、こだわり部分)”という要素を合わせてみます。

家族は年齢により変化しますので、5年、10年後のライフステージも考慮して住まいを考えなくてはなりません。

また暮らしのこだわりでは、例えば家族の気配が感じられる家にしたい、または個を尊重したい、などなど。
前者はキッズファミリーでオープンな暮らしを、後者はシニアカップルで趣味のための個室を求めているのかもしれません。

ところで、住宅販売のチラシを見ると必ず"□LDK"などと表記されていますね。

そもそも戦後日本で作られた間取りの記号ですが、公営住宅標準設計として考案されたのが1951年で、その後色々発展しながらこのような住まいが大量に供給されてきました。

規格化された間取りに人が合わせて暮らす、というのは無理があります。

家族構成もひとりひとりのこだわり部分も違うわけですから、全ての人に暮らしやすい間取りはありえません。

まずは暮らし方が先で、それをいかに間取りに反映させ暮らしやすく快適な空間を創るかが重要です。
家族の幸せ、コミュニケーションを大切に、家事・子育て・介護までを考慮した間取り設計、暮らしを楽しむ住まいを目指します。

ライフスタイルから住まいを考えて、暮らしやすくデザインすることが大切です。



住育の家に賛同しています♪

f0336275_10094972.jpg

by bikukan | 2015-04-01 15:06 | コンセプト


美空間デザイン株式会社のBlogです。ライフスタイルから住まいを考える、幸せな暮らしのインテリアコーディネートメソッドを綴ります。


by bikukan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
INFORMATION
コンセプト
インテリアコーディネート術
未分類

以前の記事

2019年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Welcome To Web..
at 2019-01-28 08:08
インテリアトレンドでアクセント
at 2016-11-22 08:00
坪庭のあるお風呂を楽しむ
at 2016-10-04 08:00
心身を癒す木のある暮らし
at 2016-09-01 08:00
和モダンスタイル
at 2016-08-18 08:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧