Welcome To Weblog.

新築・リフォーム・リノベーション・インテリアコーディネート 住まいについてお悩みなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。

美空間デザイン公式サイトはこちらへ>>

f0336275_17115685.jpg
f0336275_15570468.jpg

f0336275_11555598.gif

住まいづくりを考えはじめたら、まずはインテリアコーディネーターにご相談ください。

新築・リフォームの情報が多すぎて混乱して、住まいづくりの何から始めたら良いのかわからないという時にもお声かけください。

インテリアコーディネーターは、インテリアや住宅や商品に関する幅広い知識と専門的な技術などを駆使して、住まうかたのライフスタイルに合わせて、家具やカーテン、内装材のカラーコーディネート、照明器具、設備等を、建築設計と並行しながらトータルにコーディネートします。

住まいづくりのパートナーの選択は、良い住まいづくりの重要なポイントです。



「現在、Blogは休止しておりますが、過去記事をお楽しみ下さい。」




# by bikukan | 2019-01-28 08:08 | INFORMATION

インテリアトレンドでアクセント

f0336275_13505473.png

毎年、インテリアトレンド及びトレンドカラーが発表されます。
インテリアトレンドは、今年だけでなく、しばらくのインテリア傾向となります。

トレンドカラーの取り入れ方としては、壁やカーテンなど面積の広いところや、また壁一面などフォーカルポイントとして取り入れたり、クッションやラグマットなどのポイントとしてアクセント使いをします。

今注目されるカラーの一つに、ダスティなパステルカラーがあります。
甘めのパステルカラーではなく、大人ぽいクールなパステルカラーとなります。

オーガニックな自然回帰のナチュラルカラー傾向も引き続きます。
ホワイト、エクリュ、キャメル、マスタード、ターメリック、オリーブグリーンなどのオーガニックなカラーは、様々な場面で目にします。

f0336275_09464854.jpeg

ピンク系カッパー色も注目です。
フラワーベースなどに取り入れても素敵です。

f0336275_09463709.jpeg

パターンでは、ジオメトリック柄、太めのストライプ柄、モロッコのエキゾチックな柄の人気は今後も続くと思われます。

f0336275_13573284.png

ジオメトリック柄とは、幾何学模様のことですが、クッションなどのインテリアアクセサリーに、幾何学模様の柄を取り入れてみてはいかがでしょうか。

モロッカンスタイルのインテリアは、ラグマットなどにポイント的に取り入れるだけで、簡単に雰囲気を作り出すことができます。

f0336275_12515333.jpg
モロッコタイル柄をカーテンに取り入れても素敵です。

f0336275_14055978.jpg

コットン素材のような自然な風合いもトレンド傾向ですが、そこへ上質で光沢感のあるファブリックをコーディネートすると今らしくなります。

また、素材の組み合わせだけでなく、柄と柄の組み合わせがトレンドとなります。
幾何学模様と有機的なオーガニック柄をミックスしたり、組み合わせを楽しむことがおすすめです。

インテリアトレンドをアクセントに取り入れて、素敵にインテリアコーディネートしてみてはいかがでしょうか。


# by bikukan | 2016-11-22 08:00 | インテリアコーディネート術

坪庭のあるお風呂を楽しむ

f0336275_16033412.jpg


日本人にとってお風呂は、一日の仕事の疲れやストレスを解消してリフレッシュする場と言えます。

おすすめしたいのは、坪庭のあるお風呂です。
畳一畳ほどの坪庭に日陰に強い黒竹、笹などを植えます。
ガラス戸をつけて坪庭に出られるように設計すると、露天風呂気分で最高の贅沢を味わえます。

そして、お風呂の床と坪庭の床を同じタイルにすることで、開放的でつながりのある空間になります。

日頃の疲れやストレスが解消されて、癒しの一時になります。

新築、リフォームをご検討中のかたは、是非、坪庭のあるお風呂を選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか。

f0336275_14283056.jpg

# by bikukan | 2016-10-04 08:00 | インテリアコーディネート術

心身を癒す木のある暮らし

f0336275_15541531.jpg

木の家は、健康で快適な住空間を創出します。

木の色、手触り、香りなど、木の家はやさしく人を包んでくれます。


木は人の目に良い具合に光を反射し、目が疲れにくく、また適度な吸音作用により音の反響を防ぎ耳にもやさしいといわれています。


床材としての木は、歩く際の衝動をやわらかく受け止め、床の冷えを防いでくれるため、疲れにくいことは科学的に裏付けされています。

木の家は、住む人に安らぎを与えてくれます。


そして、特にヒノキにはヒノキオールという殺菌効果のある成分が含まれており、木の調湿作用と相まりカビやダニの繁殖を抑えることができます。

さらに木の精油成分は、臭いやホルムアルデヒドを40%~80%除去することもわかっています。


また、ヒノキに限らず多くの樹木にはフィトンチッドという香りを発する成分が含まれています。

この成分は、人の大脳の働きを活発に、自律神経活動を沈静化する作用があります。


木の家に住むことにより、心身をリフレッシュさせる森林浴をしているような効果が期待できます。

無垢の木でつくるマイナスイオンに満ちた住まいは、人の心身にやさしい癒しの空間となります。



f0336275_09563824.gif


f0336275_11453886.jpg


# by bikukan | 2016-09-01 08:00 | インテリアコーディネート術

和モダンスタイル

f0336275_13472884.jpg

日本人のライフスタイルに一番しっくりくるインテリア、和モダンスタイルです。

家具、窓廻り品は、洋式のものですが、コーディネートは「和」のセンスで行う、和魂洋才のインテリアスタイルです。

日本人の生活の根底には、「靴を脱ぐ」「床に座る」がありますので、暮らし方に合ったスタイルだと言えます。

室内は、木などナチュラルな素材を多用し、家具は床座を意識して低めのもの、また可動性のあるものを使います。
窓廻りは、障子、シェードなど、シンプルで平面的なデザインのものが合います。

北欧のデザインなどは、和モダンスタイルと、とても相性が良いです。
家具、インテリア小物などは少なめにして、床の間を作る感覚で、インテリアのフォーカルポイントとして取り入れます。

# by bikukan | 2016-08-18 08:00 | インテリアコーディネート術


美空間デザイン株式会社のBlogです。ライフスタイルから住まいを考える、幸せな暮らしのインテリアコーディネートメソッドを綴ります。


by bikukan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
INFORMATION
コンセプト
インテリアコーディネート術
未分類

以前の記事

2019年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Welcome To Web..
at 2019-01-28 08:08
インテリアトレンドでアクセント
at 2016-11-22 08:00
坪庭のあるお風呂を楽しむ
at 2016-10-04 08:00
心身を癒す木のある暮らし
at 2016-09-01 08:00
和モダンスタイル
at 2016-08-18 08:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

画像一覧